液状化イベントや過去の地震惨事の所作について

地震について学習しました。液状化症状は地震のゆれによって、砂の粒どうしのかみ合いがはずれ、砂が地中水中に浮遊した状態になります。次は、過去の主な地震不運についてだ。1891年齢10月収28太陽に濃尾地震がありました。マグニチュードは8.0で死者と迷子方は、7273輩でした。1896年齢6月収15太陽に明治三陸地震がありました。マグニチュードは8.5で死者と迷子方は、約22000輩でした。1923年齢9月収1日に関東地震がありました。マグニチュードは7.9で死者と迷子方は、142807輩でした。1927年齢3月収7太陽に北丹後地震がありました。マグニチュードは7.3で死者と迷子方は、2925輩でした。1948年齢6月収28太陽に福井地震がありました。マグニチュードは7.1で死者と迷子方は、3769輩でした。地震の地点について覚えましたが、聞いたことのない称号の地震もあったので、知らない称号を知れて良かったです。

やっぱり信用できるのは現金?プリペイドカードにしろポイントにしろ…

信用できるのは、現金ということでポイントから先に使おうと思っています。もちろん、ポイントはこの日に使ったほうが良いということがある場合にはそれを考慮して使うのも一種の方法ですがね。
昔は、こういうのを考えなくて結構損をしました。まずは昔パッキーというカードを買って球を転がす遊技台(一般的には違う名前で呼ばれているが)のカードがいくつか余っていて大部そんをした。最初は永久に使えるというかそういうふれこみであったのだが、今やその面影はありません。
後思い出すのは、どっかの食道のプリペイドカードの1万円分のカードです。これはある会社に勤めていたときにそのビルに入っていた食堂のとき現金を払うのが面倒臭くなっていたので購入したのですが、2か月ぐらい派遣先に行っていて戻ってみたら1万円のカードは使えなくなっていた。払い戻しの猶予期間は1週間しかなかったんだけど誰も教えてくれなかった。細かいことをいえば結構こういうのって無駄にすることが多いですね。キレイモ 学割 月額制

小学校の授業参観の日にちょっと失敗しました・・・とほほです

今朝は我が子たちの授業参観があったのですが、午後から用事が入っていることが頭にあり、ちょっと気ぜわしい気持ちでした。
同じ小学校に二人、高学年と低学年で、2時限目と3時限目が参観の時間となってました。
高学年の子供が、3時限目に合唱や合奏の演奏発表会があると言っていたので、最初はそれを優先するつもりでしたが・・・
今朝になり下の子が「3時限目も来てほしい。」と言ってきました。
いったんは「ごめんね〜。発表を優先するから、2時限目だけ行くからね。」と答えて、そのつもりでいたのですが・・・。
いざ、学校へ行ってみると、他の保護者の方より「あれ?3時限目も国語の授業で発表があるみたいよ。」とのこと!
え〜!知らなかった・・・。
とりあえず、2時限目は予定通りに下の子の授業を普通に見て、3時限目の少し前には演奏の発表会のある体育館へ移動しました。
上の子のクラスの演奏が終わったら、すぐにまた下の子のクラスに行ったのですが・・・どうやら、わが子の発表は終わったようで、私の姿を見てかえって「間に合わなかった!」という悲しい気持ちを与えてしまったのか・・・下の子は一瞬涙目になったようでした。
それでもこらえて静かに他のお子さんの発表を聞く様子に、なんだか「しっかりして、いじらしいな・・・。」と感じました。
で、最後にまた上の子の学年合同合唱がまたあるということだったので行った見たのですが、今度はそれも終わってました。
あ〜・・・何かとタイミングあわず、トホホな気分です。葉酸サプリ ベルタ 薬局