ぐっと、アレンジ調整目指すなあ、綺麗なホールに目指す

仕事場兼用交わるところになっているから、どうしても散らかる。
でも、いよいよ、綺麗にして行くんだ。せっせと。
まるごとやらなくてもよろしい。催しだってこんまりくんがいうのは
それが女房のお手伝いの任務だから、提示トークです。
でも、ルンルン引き上げは、物質を引き算して綺麗にするってことを教えてくれた。
すごくいいことを言っていると想う。
物質の引き算です。
引き算かあ。そういうのが大切なんだなあ。
こちらは近年、今後への不安がある。ニートだから、人生が不安で仕方ない。
でも、その恐怖を渡すことも要。
今後への恐怖を手放して、新しい物が押し寄せる隙間を持たさなければならない。
ギチギチに詰まった過去には、新しい物も、情愛も、入ることができない。
やがて、宅配の幸せを知らずに生きていきたいのか?
そんなふうに考えると、宅配の幸せを引っかかるから、絶対に物質は捨てないといけないんだ。
うちは一定のがたいなのだから、一環買ったら一環売るぐらいでないと。

地震のことや光の業者について練習しました

地震などについて習得しました。1995クラス1月17お天道様に兵庫県内南部地震がありました。マグニチュードは7.3で死者と迷子人は、6436やつでした。2004クラス10月23お天道様に新潟県内中越地震がありました。マグニチュードは6.8で死者と迷子人は、40やつでした。次は、水についてだ。水は水力発電と農業用水を利用しています。風は、風力発電を利用しています。日光は、日光発電を利用しています。次は、明かりの状況について習得しました。空気中には、目に見えないたくさんのほこりやちりがあります。これらの粒は、空気をつくってある窒素や酸素の粒よりずっと凄まじく、こういう粒に明かりが当てはまると明かりは散らばります(明かりの散乱)。散乱した明かりが目にはいることによってわたしたちは明かりを見ることができます。明かりを真空し窒素80%、酸素20%のガス、線香のけむりを入れた空気に置きます。線香のけむりを入れたら明かりが見える。空気のない宇宙では、明かりは散乱止めるから物悲しいそうです。相当勉強になりました。