広範モールがあることで街路おこし

とある港町に行ったときのことです。愛車で初めていくポイントだったのですが、かなりたくさんの家屋が建っていました。しかも現在に建ったであろう初々しい家屋や一軒家ばかりだ。何かあったのかなあ、と思いながら愛車を走らせて行くとその物証が判明しました。何とも大きなイオンモールが建てられていたのです。その周囲にも全国にあるチェーン店舗の食堂や衣料品店舗があって、ここだけ見ればほとんど生まれ故郷だとは思えないほどでした。
どうも表通りおこしというため、なんとも近頃力を入れているらしいです。漁港からフェリーが出入りしているのでツーリストも様々訪ねるでしょうし、漁港で動く方も町中まで行かずにここでウィークリー住居を借りて泊まることができるかもしれません。取り敢えずおっきいイオンモールはかなり魅力的です。ゲストとしてたどり着けると共に、多くの入社も見つけ出すのでこういう街角に集まることを目指しているのでしょう。ぐっすり誘致できたなあ、と感じました。